« March 2009 | Main | February 2010 »

April 2009

部活萌え、ふたたび

やってまいりました、トラック競技・フィールド競技のシーズン!

週末は陸上競技の大会に萌える?日々が、秋まで続きます(笑)。土曜日は雨の中、夢の島の陸上競技場に行って参りました。親バカだし、中学生眺めて何だかなあーだし…。でも短距離選手をはじめ、選手達頑張る姿を見るのって…むーん、ヨイのです。

去年はお気に入りの生徒さん達がいて、ついつい目がハートになったりしてましたが、今年は(まだ)お目当て選手がいないの。でも、きっと観戦してると王子様を見つけちゃうんだろうなー(そして記録速報サイトでチェック!チェック!の日々に…)。


今朝、中学校PTAの広報委員のOGと通勤電車でばったり会いまして。あたし今年広報をやってるんですが、「運動会で腕章つけて写真取り放題が楽しみでー」と、ついつい言ってしまいました。…OGは、多分50代のカターイ、カターイ女性。

だがしかし!彼女の返答は

「いいわよーぉ。(はうー、と宙を見つめる)男子の頑張る姿みてると、つい胸がキュンとかしちゃってー(*^_^*)」

ひょえーい。皆さんそうなんですねぇ。
某友人も、中学校でPTA広報やってた時は運動会が楽しかった(萌えた)と言ってらしたし。…キャー!6月の運動会が楽しみッ。ステキな男子に胸キュンしちゃうかもー。

(すみません。ひとりで盛り上がってますね。いやいや、モチロンムスコも応援しますよ、一番に。)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ご縁、なんですね(64湯め)

ご縁、なんですね(64湯め)
歩いたことのない町に、ぷらっと行ってきました。

江戸川区船堀「鶴の湯」さん。

黒湯の露天風呂があるお店で、以前銭湯のフリーペーパー「1010」で紹介されてたんです。前から気になっていて、久しぶりの遠征!プチ一人旅です。東京に住んでいても、知らない町だらけなんですよねぇ…

昔からの寺社造りの建物を改装してあるお店のようです。入口はロビーになっていて、フロント形式。サウナもあり(別料金)、内装もきれい。天井は高くて、女湯はピンク系のタイル、男湯は(たぶん)ブルー系のタイルでまとめられていました。

白湯のメイン浴槽(浅湯と深めのジェットの座湯)の脇に、天然温泉の黒湯の浴槽。ぬるめでするする、気持ちいいお湯!この浴槽にでんき風呂もあって、目を細めて電気あててるお客さんもいました。

男女湯の仕切りの反対側に、温泉の露天岩風呂があります。銭湯に珍しく、スカッと空の見える露天。450円で、このしあわせ(^-^)。たまらんです。

脱衣場で、飯田橋からいらしてたおばあちゃまとおしゃべり。銭湯お遍路をしているわけではないけれど、たまに知らない町の銭湯に出かけるんですって。「○○湯さんは熱い!」とか「○○湯さんはお湯がやらかいですよー」なんて、こんなとこでも銭湯談義(笑)銭湯マップを使って浅草近辺のおすすめ銭湯の説明をしていたら…

「はい、なに選ぶ?」

自動販売機にお金をちゃりん、とおばあちゃま。…ファイブミニ、ごちそうになっちゃいました。

別れ際、ごちそうさまのお礼をあらためて伝えたときの、おばあちゃまの言葉。

いいの、いいの。
これもご縁よ。世の中ねえ、いろんなことがご縁なのよ。
また、どっかのお店で会うかもしれないねえ。
またね。

銭湯お遍路始めてから…色んな町で、色んなおばあちゃまやおばちゃまとおしゃべりしてきたっけ。…きっと、皆さんご縁のあったかたなんだろうな。ああ、みいんなゲンキだといいな、ニコニコしてるといいな…って思って、何だか気持ちがほわっとしました。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

だって夢中で。

しばらく書き込みもせず、某SNSにもログインせず。でも、ゲンキにしとりました。

仕事でしょ、PTAの最後の詰めでしょ(3月頭で終わったかと思いきや、大変でした…今期もちょろっとやるけど、…結局)。何だか、わたわたしてた・ん・だ・け・ど…

夢中なことがたあぷりあって、ゲンジツ生活以外も忙しかったのでした(^-^)

やっぱり岡本太郎さんに夢中で、著作を読みふけり。南方熊楠にも惹かれて、関連本を読んでて。

そして!
三国志。

職場に、横山光輝漫画作品の三国志全60巻を持っていて、貸してくれてる後輩がいるのです。自動貸し出しシステムというか、数冊返却すると次の数冊が出てくるという状態なの。今やっと40巻目。太郎さんと平行で、ふふふ、もう夢中!

中国の地図とにらめっこしながら、「ひょえー!この距離をン万人で行軍かい!」とか「トイレどうしたんだろ…」とか思いつつ、魅力的な張飛(劉備玄徳の臣下)の成長に胸を踊らせてます。

シャカイでのゲンジツ生活で、ヤなことや凹むことがあっても、「自分の時間」が持てれば、足元を見失わずにていられるんだなあ…って思いました。

夢中があれば、ゲンキでニコニコ。

勿論、銭湯も行ってまスよ?遠征しなくても、近所の行きつけには週1で(笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

3月の話だけど(63湯め)

3月の話だけど(63湯め)
年度末、年度はじめ。PTAや仕事やらでわたわたしてて、ぜんぜえん書き込んでませんでした(汗)

まあまあゲンキな近況はあらためて書くとして、まずは銭湯の話です☆

3月下旬。
銭湯お遍路の友、女子ふたりと「銭湯サミット」と銘打ち高円寺で呑み会。待ち合わせ前に時間があるなら、そりゃあ行くでしょ!当たり前でしょ!・・・てことで、行ってまいりました。

新高円寺「弁天湯」さん。

ここは、むかあしに数回浴びにきたことのあるお店なんです。学生のころの友人が、近所の風呂なしアパートに住んでいて。彼女のうちに遊びに行くときは、このお店でお風呂に入ってた。

カランは15くらい(たしか…。こぢんまり〜中規模って印象だったから)。ペンキ絵じゃなくって、タイルの装飾なんだけど、なんていうんだろう…白を基調にしたタイル壁に、立体的な藤の花のタイルが貼ってありました。お花だけじゃないんだけど。可愛らしい感じの女湯。

浴槽は深湯と浅湯のコンビ。深湯はジエット(ビューって水流がでてるやつ)があるので、「たぷん」てのんびり浸かる感じではありませんでした。ビューって楽しみましたが、やっぱり「深湯にたぷん」がだんごは好きです。
フロントとロビーも落ち着いていて、居心地のいい感じ。でも、時間帯のせいかな、ちょうどひとが入れ替わるときで、お客さんは2人くらいでした。

でっ、風呂上がりは呑み!ふだん人前では気を使って銭湯お遍路の深い話が出来ないんですが(これでも・・・笑)もー、はじけてました。呑み屋で女子三人銭湯マップとスタンプノート持ち出して、なんなんでしょねー。楽しくて、楽しくて。

地方銭湯への熱い思いを語ったり、韓国遠征しようと語ったり・・・・

やっぱり銭湯巡りはやめられません!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« March 2009 | Main | February 2010 »