« July 2007 | Main | September 2007 »

August 2007

早朝のショップ99

ここんとこ連日、早朝にショップ99やセブンイレブンに買い物に行ってます。

味噌汁作ってて「あー!味噌がないー 」とか。「ポテトサラダなのにマヨネーズが切れてる!」とか。ほんのちょこっとした物が足りなくて、朝5時台の買い物なわけです。今夏休みで子らが家にいるから、予想外のなくなりかたをする食材も多し。家に帰って、「えー!なくなってる!・・・朝買おうっと」となっちゃうのです。

あーでも、ほぼ連日、夜はスーツ朝はTシャツ&ジャージで現れるおばちゃん(あたし)は、コンビニのひとに何者だと思われてるんだろう。ホント、コンビニがシフト勤務制でよかった。とりあえず、朝の顔なじみと、夜の顔なじみは別のひとです。(一応、すこしは羞じらいの気持ちは持っていたりしますのよ)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ワンカップ大関

出張帰りの新幹線では、ちゃんと(?)ワンカップ大関を飲みました。
スーツ着て。
すっかりオヤジです。
でもね、イメージしていたワンカップと違って・・・ちょっとショック。

2

だって、だって、やっぱりガラスじゃなきゃワンカップじゃない。こじゃれた感じになっていて何かが違う!!ああ、このまるでフルーツジュースとかスポーツドリンクが入っていてもおかしくない容器のは、あたしのほしかったワンカップじゃない。もしやすべてのワンカップがガラスから軽いコップにリニュアルしてしまったのか!?かといって、ワンカップ大関以外のコップ酒を飲むのは邪道ッ!!(←前日からワンカップへのアツイ思いがあったから、ワンカップ以外は許せなくなっていたのでした)

お休みの今日は、勢いあまって大関酒造のホームページまでさがしてしまいましたょ。
ワンカップ倶楽部↓
http://www.ozeki.co.jp/onecup/index.html

ああ、ちゃんと求めていた「ワンカップ」はありました!!
たまたま大阪のキオスクが扱っていないだけだった!!

そして、大関酒造のアツーイマーケッター魂を垣間見ることができました。
(けっこう面白かったので、おすすめです。)
リンク先とは何の関係もございませんが、だんごは大関酒造さんのファンになりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新幹線

今、出先から帰りの新幹線です。仕事がうまく行かなかった反省会をひとりでしつつ、缶ビールにするめ。・・・むー。となりの席の30そこそこで営業系ぽい男性の冷たーい雰囲気が、どーにも痛い。冷たいオーラでとるよ・・・
やぱり、つまみを選び間違えたのか?
ホテイの缶詰焼き鳥のほうがよかったか?
それとも、ビールではなくワンカップオオゼキにすべきだったか!
おばさんが、若い男性の横でワンカップ。
・・・いいなあ。
明日も新幹線だから、帰りはチャレンジしてみよう。←ちょっとだけ本気。できたら、ぴしっとした服装に化粧バッチリでね!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

毎日が夏休み後半戦

学校の夏休みもあと少し。子らはどーも宿題やらずにためこんでいるようです。
小学生のムスメは自由研究を終わらせてるので、まあまあ楽勝なんですが…中学生のムスコはどうなることやら。毎日部活で学校行ってるのに!塾も一応行ってたのに!プリント系はすべて終わらせたらしい(本人申告)のに!自由研究系二本と感想文がゼンゼン・・・。しいらないっと。

でも、今日会社で仕事しててふと思ったんです。
「あたしゃ毎日が夏休み後半戦な感じだ・・・」

仕事してると、いつも期限があって。でも、同時平行で想定外の内容も飛び込んで来たりするから、はじめの青写真どおりの進捗にはナカナカならない。意外に早く終わった!なんて嬉しい仕事もたまあーにはあるけど、ほとんどがケツカッチンの焦りまくり状態に陥る。・・・・コレって、子らに「ちゃんとやれ!」て言える立場じゃないのかも!(いや、言いますケドね、役割上しゃあないわい。)

ああ。いいなあ。子どもたちは。だって、夏休みには終わりがあるんだもの。仕事には、区切りはあるけど終わりがないよ・・・続ける限りは。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おうちまわりの夏休みその2

13日から15日の夏休み。おうちまわりと言いつつ、結構お休みを堪能いたしました。

15日は父、姉、甥たちと子らと一緒に、雑司ヶ谷にお墓参り。都内なのに静かな、昔からの墓地です。江戸時代からのお墓もあって、けっこう興味深い場所なんですよ。

その後は池袋のサンシャインでやってた「ガンダムEXPO」に、甥と子らを連れて行きました。思ったより女性が多い!何となくイメージしてた客層は「プラモ好き!フィギュア好き!」てオーラでまくりの男性だったんですが、そでもないんですね。ファミリーも多く、幅広くファンがいるらしい。…ガンダムもすでに二世代キャラ!ムスコと甥たちは何やらモビルスーツの名前を言い合って楽しんでました。

いったん帰宅後、今度はひとり銀座「源 吉兆庵」(和菓子屋さん)へ。以前いただいて、むちゃくちゃ美味かったのがあって、どうしても残暑お見舞いの贈り物に買いたいお菓子があったんです。(電話お取り置きのまとめ買い。なんかハイソな人になった気分!)中央通りを歩いたのって、多分2年ぶり。高級ブティックが建ち並ぶ町並みで、なあんか自分にはそぐわない町に来てしまったような、不思議な感じでした。ユニクロの銀座店がすごくシックだったのが印象的。←でもお値段変わらず!

短い休みだったけど、ふだん出来ないお掃除したり、楽しく過ごしてました。

さぁて。ウィークデーはパキッ!といきますか。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

おうちまわりの夏休み

今日は母子三人トランスフォーマーをみてきました。(だんなちゃんは夏休みじゃないから、相変わらず「明るい母子家庭」状態)
トランスフォーマーはムスコがみたがっていて、わたしは実はあんまり興味もってなかったんですが・・・、

おー、かっちえぇー!

ぜひに大画面で。と、思いました。ストーリーの細かい所は無視して(アメリカの娯楽映画ですからね)、勢いで観ていく作品です。勢いに任せて、楽しめること間違いないデス!

他はたいしたことをしない一日だったなあ。ずうっとおうちまわりで過ごしてました。でも、ふだんの日よりものんびりちゃんで過ごせたかも。読書とか、料理とか、掃除とか。ムスメの勉強―自由研究―に付き合ってみたりも。

料理といえば、昨日作ったトムヤムスープが上手に出来なかったから、リベンジでもう一回作ってみたりもしました。(普段ならそんな繰り返すなんてこと出来ない…消費する自分が家にいないから。)トムヤムスープの素の他にハーブ類をきちんと入れてナムプラーをたらしてみたら、随分と美味になりましたょ。

さあて。明日はお菓子でも作りますかね。明後日までの貴重なお休みだもの、出かけなくとも休みらしく過ごそうっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ガンバレ、かくざ父さん

今日は夏休み開始の土曜日!
特に予定がなかったので朝から娘と「ファイテンション☆スクール」を見てました。
ご存知でしょうか、このTV番組。

子ども向けバラエティ番組で、番組名どおりに超すっとんでるんですよ。春まで平日夕方にやってたのでほとんど見られなかったのですが(「ファイテンション☆デパート」って番組名でした。再放送も夜中で当時ろくに見てなかった)、この夏から大人も見られる土曜朝の展開になっているのです。平日夕方のころからムスメが好きで、話はしょっちゅう聞いていたのですが、自分も見られるようになるとつい見てしまう。毎週。
↓番組のホームページ↓
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/fight_tension2/
変さかげんがね。たまらないです。

番組中いくつもの短編アニメが展開されるんですが、私はその中でも「かくざ父さん」がお気に入りです。
というか、今日「うへぇ~かなり好き~。」と実感してしまいましたの。
活弁士のかた(webで調べたら坂本頼光さんというかただそう)がオールキャストの声をおひとりでやってらっやるんですが、雰囲気といい、くだらなさといいもう最高。スプーン印のお砂糖の「三井製糖」さんのCMにもなってました。
↓動画もweb上に上がっていたのでご紹介。↓
http://www.mitsui-sugar.co.jp/news/20070124.html

男手ひとつで娘を育てたかくざ父さんと娘糖子のふたりのドラマ。
糖子はいつも結婚したいと言い出して変な人を紹介するんです。
水戸コウモンブランさんとか。
アルミ缶代官 アルミ悪代官さんとか。
もやしのニートとか。(それくらいしか覚えていないしみてないし~!!)
番組をちゃんと見ていないので、ぜひ全部見たいものだわ。今までで何話あるのかしら。DVD買おうかな。これからネットで探さなくっちゃ。
応援してるからね、ガンバレ、かくざ父さん!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏☆プールとナルト

やっと「夏」到来な感じ!洗濯物の乾きぐあいが嬉しい☆

日曜は、わたしひとりで子どもら(友人のムスコさんも一緒)連れてとしまえんのプールに行きました。「芋洗いとはこのことか!」という状態でしたが、タップリ夏な気分を味わえましたょ。目の保養というか(笑)。お嬢様がたが素敵なバデーを惜しげもなく太陽のもとにさらしてました(ドキドキものです)。むー、若いっていいなあ。ぱっつんぱっつんはち切れんばかりのおにくにビキニ着てても、それはそれで
GOOD\(≧▽≦)丿
なんだもの!・・・年くうと無理〜(汗)。ときどき「おお!」と心惹かれるナイスバデーのお嬢さんもいて、いやあー楽しませていただきました。(だって子どもたちが一緒に遊んでくれなかったから、ほとんどひとりでプールサイドのお留守番だったんだもの。ビール片手に女体観賞しちゃいますよ)


でもって、今日は仕事は振替休日をとってたので、ムスメと「劇場版ナルトー疾風伝ー」をみてきました。
私はナルトをはじめのうちしか読んで&見ていない(TVシリーズ)ので殆ど知らないに等しいのですが、それでも十分楽しめる「一見さんOK」の劇場版作品でした。テーマがはっきりしてて、アクションシーンも見応えあり(狙ったであろうCGはわたしは嫌いでしたが・・・時々テンポがのろくなるように感じたのも惜しい)
何よりもセリフが活きてて。あああ、少女にはグッときますなぁー。
・・・と思ったんですが、四年生のムスメは「面白くなかった」と!むむ。どうも彼女はまだまだ少女に至らないお子ちゃまらしいです。

あと四日頑張って働けば、盆休み。今日は庭で花火でもして「夏」を楽しもうっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お山のみえる場所

「東京には山がないから落ち着かない。」そんなふうに言うひとの話をよくききます。わたしは東京生まれの東京育ちだけど、その気持ちがちょびっとわかる気がします。

土曜の夜は子どもらと母子三人で夜遊び。
西新宿のお風呂屋さんに行ってきました。子どもらが小さい頃何度も行った、住宅地の中のふつうの銭湯。近くには高層ビルが、山のようににょきにょき生えています。昔住んでたところから歩いて10分位。いつも自転車でちょろりと来ていた、懐かしい場所なんです。
夜泣きする子どもを自転車に乗せて夜中にうろうろしても、酔っ払って新宿から歩いても。いつもお山のようにビルがいたから、迷子にならないで済んでました。住んだのは6~7年だし、離れて6年以上経つけれど、やっぱり好きな町です。

今住んでいる所はわたしの実家だけれど、近くに「お山」が見えないから淋しい。大人になる迄住んでいたので迷子にはならないけど、「お山」がないからいまひとつ馴染めずにいます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2007 | Main | September 2007 »