« February 2007 | Main | April 2007 »

March 2007

新しいなかま

会社のわたしの席に、愉快ななかまが増えましたのッ(≧Д≦)ゞ

もー。物凄いお気に入りなんです。かえるのテープホルダーとステープル(ほっちきす)☆☆☆週末に、ムスメと近所の雑貨屋に行って、ひとめ惚れしちゃった・・・。あんまり嬉しくってウキウキ会社に持って行き、席の近くのひとに「みてみてー」と言いまくったんですが、反応はいまいち。「うぇーキモチワルー」の声も(泣)!

・・・かえるは好きな人は好きなんだけど、嫌いな人も多いですよね。

まぁとりあえず、机に「ケロロ軍曹」と「次の日ケロリ」とこの文具たちがいれば、しんどくても頑張れるような気がするのでありました。かえるだけにケロリとしていられそうでしょ?Ts360091_1
(こんなん使ったり置いたりしても許してくれる会社でほんとにほんとによかった。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

卒業。春休み。弁当だ!

金曜はムスコの小学校卒業式でした。

ちょっと前に入学したばかりと思ったのに。みんな、大きなランドセルに担がれるようにしてピーピーキャーキャーしてたくせして、もうしっかりお兄さんお姉さんになってました。学童クラブで一緒だった子。クラス行事で一緒に遊んだ子。お母様と電話で相談したことのある子。ムスコだけじゃなくって、六年生の子どもたちの顔をみるだけで胸がつまってしまった。予想どおり、涙腺はゆるみっぱなし。

証書の授与で名前を呼ばれたら、受け取る前にメッセージを発言する演出でした。六年間で楽しかったことや、将来の夢、頑張ったこと、両親へのお礼・・・どの子もそれぞれ個性的に。(ムスコもまっとうなことを言っていた。ほっ。)彼らには大きくて広い未来がある。それを信じていける真っ直ぐさに、すれた大人になっている自分も感動しちゃったりして・・・。大人になると、誰も卒業式はやってくれないから、なかなか色んなことからの「卒業」ができないな、なんて思います。

土曜は小学校がらみの飲み会をかけもちでした。
三年生のムスメの学童クラブ年度末謝恩会と、六年生の母だけの本音(笑)飲み会と。母だけの飲み会は心に響くものがありました。凄く輝いている(ように私には見える)お母さんが実はかなり深いお悩みを抱えていたり、発見も色々、話題も広範囲。夫婦関係や子どもの現在・将来、介護、生きかた、エトセトラエトセトラ。女性だけ、かつコブなしで飲みに行く機会なんてあまりないから、色んな気付きがありました。そして「あー、あたしもやっぱりオンナなのよー」なんて妙に感慨深かったりして。

今日から本格的に春休み。二週間はお弁当作りです。
面倒臭いけど楽しみでもあるから、ちょこっと頑張ってみようと思っています。昼間、何もせずにゴロゴロしてそうな子ども達を、いかに規則正しく過ごさせるかは腕の見せ所かなあ。でもムリ!きっとだらだら過ごすんだろうなー(-д-;)

このところ、春の陽気のせいか自分の気分が乱高下していて、正直あんまり(かなり?)安定しないでいます。でも、卒業式でみた子どもたちの真っ直ぐさを見習って、張り切っていこうと思います。いつまでもうにうにへにょへにょしてても、何にも変わらないもんね!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

びぶろ二世来たる

昨日うちにびぶろ二世がきました。

だんなちゃんが不良ツマに代替PCを買って贈ってくれたんでス\(≧▽≦)丿なんで「びぶろ二世」って名前にしたかというと、ただ単に私にとって二代めの富士通BIBLOだから(オヤジギャグな発想ですの)。昨日は取り急ぎのセットアップをして、使える状態にしておりました。これで「You tube」が見られるッ!←ばか

ホントはそれどころじゃなくて、三学期中に発行する小学校の地域連絡網作って印刷しなくちゃなんです…OSがビスタだから、持ってるソフトはほとんど対応してない!ネットでプリンタドライバ落とさなくてはならなかったり、結構めんどうくさいです。…でも楽しい。

おうちにはびぶろ二世の他に、Wiiも来ました(ムスメの誕生日に合わせてのだんなちゃん衝動買いしたそうな)。こっちはかなり楽しい!リモコンの技術と遊びの融合…さすが任天堂さん、です。

何やら機械たちとは新しい出会いが続いてるんですが、春は別れの季節でもあります。先週末は会社の部門の「壮行会」で…しこたま呑んで歌って酔っ払い、しかも泣きました。今日仕事に出ましたが、誰にどれだけ迷惑かけたか、怖くて聞けなかったです(>_<)
↑これが、不良ツマのゆえん…。控えようと心に誓うのであります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

PC使えないんです(>_<)

我が家のメインマシンのVAIOの調子が、悪いです。

というか。Windows立ち上がんないらしい。(だんなちゃんから連絡あって以降、とりあえずさわっていないんですが、セーフモードでも上がらず再起動を繰り返すそうな…)仕事関連は本体に残してないし、まぁ当面私にはすっごく困ることはないんです(インターネットの閲覧は携帯電話である程度カバーできるし)。しばらくは大丈夫ですが、なあんか、しょぼん。・・・メールのアドレス帳のバックアップは二年近く前だったから、ちょっと青い・・・あと、子らの写真関係が本体に残ったままで外に記録してない。むむむ。

だんなちゃんは意地でも中身(Cドライブの中身ね)を取り出すと言っています。でも、日々忙しいから作業は週末だねぇ。

液晶がいかれたWindows95のびぶろを引っ張り出しても厳しいものがありそう。丁度自分用のモバイルを買おうか迷っていたので、どうしようかなあー。

あっ。PTAの書類作成があった!ヤバッ!

うーん、何とかしなくちゃだわ(´A`)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

歳くって、思うことなど

今日、誕生日を迎えました。

よくぞ、生きてこの日を迎えているもんだ、と今更ながら思ったりします。計画?では三十歳にはこの世にいなかったはずなんですが、その三十歳から早くもン年経過。食べて、動いて、排泄して、笑ったり泣いたりしながら日々を過ごしています。

このところは、歳をとって行くのも良いことなんだろうな、と思えるようになっています。子どもの頃は「大人」になると感覚が鈍くなって喪われて行くような気がしていて、三十代、四十代の自分なんて想像の埒外でした。でも、憧れたミュージシャンたちはどんどん五十代になり、好きな絵本作家や詩人は七十代〜九十代。彼らは変わらず瑞々しいセンスを持っています。歳と感覚鈍麻は関係ないんですよね、きっと。

‐‐‐‐‐‐‐

大好きなお年寄りは、詩人のまどみちおさんに谷川俊太郎さん。そして、絵本作家の長新太さん。彼らのセンスはぎゅむッと魂に響くのです。

‐‐‐‐‐‐‐

さて。これから一年間も、しっかり生きてみようかな。
酔っ払って高い所に登らないように気をつければ・・・生き残っていけるかと。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

うでまくら

昨夜、うでまくらして貰って眠りました。

ムスメ(小学三年生)に。

いまだに添い寝が好きなムスメとお布団で温まっていたら、突如枕を除けられまして。
「何?何?これじゃあ眠りにくいよ?」と言う私に
ムスメが「ハイ、おかあさんの枕」と、うでまくら。

普通逆じゃあないのか!?
つうか、母娘でうでまくらなんて、どうなのかしらん。・・・と、思いつつも「ありがとう」とうでまくらしてもらいました。腕を首の所にはめこんで、彼女の負担にならないように。「何でうでまくらなの?」と聞いても「いいのいいの。」としか答えないムスメ。いったい彼女に何が起きたんでしょうかー。

・・・ただ単に「おかあさんは甘えん坊だから、おねえさんの私がかまってあげるのー」とかって思っているような気がしてコワイ。
母として、これぢゃイカンです!
(でも結構心地良かった☆うでまくらって好き。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ウォータープルーフ

日曜はムスコの卒業式に備えて、ウォータープルーフのアイライナーとマスカラを買ってみました。もう三月。小学校の卒業式が近いです。「かあちゃん絶対泣く!」とムスコにも言われてるので…備えあれば憂いなしってことで。

土曜には小学校で「お別れスポーツ大会」ていうPTA行事(六年生がドッヂボールやキックベースボールで遊ぶだけ…の行事)をやってたんですが、ただ、子ども達の姿を眺めているだけで涙腺が刺激されちゃって。終了後のおやつの時間にひとりひとり将来の夢を発表してたんですが、よその子の話聞いてもウルウル来る始末です。ムスコはそんな母は恥かしかったらしい・・・

自分で「あたしゃ卒業式でカンペキに泣くな!」と確信したのは、式の練習用資料を発見して読んだときです。子どもたちひとりひとりが、六年間の出来ごとをワンセンテンスずつ喋るらしい。子どもらが作った文なのか先生が作った文なのか、もう、「さあ泣け、オラ泣け」と言わんばかりの文章!!

ウォータープルーフを使うよりも、ノーメイクで参加するほうが顔は崩れないかもしれないです(^_^;)。

ちなみに、ムスメの体調は土曜にやっと復活しました。親にも子にも、長くて辛い一週間でした。仕事も家事もぐっちゃぐちゃでしたが、何とかしのげました。私より仕事キツいだろうに、半日ずつの休みで協力してくれただんなちゃんに感謝感謝です。←オフラインで言え!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2007 | Main | April 2007 »