« July 2006 | Main | September 2006 »

August 2006

嬉しかったこと

先日、今年のはじめにカナダに帰ってしまった英会話講師にメールを送ってみたら、返信がきました。前にここにも書いたことのある、アニメファンのカナダのひとです。お元気そうで何よりだったし、なによりちゃんと覚えてくれていたことと文章が通じたことが、本当に嬉しかった!いや、そんなたいしたことは書いていないんですが(笑)。
仕事での英文メールはやりとりをせず一方的な返信(ほとんどが定型文だし)なので、コンタクト取れたという実感があんまりないのですが、個人的なものは格別ですね!このところ英作文の宿題が溜っていてブルーだったんですが(何でやって来なかったの?チェックするよって言ってるのに!と講師に言われる)やったるでぇ、という気になりました。朝から英語のCD聞いたりして、ゲンキンなものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

にちじょうセイカツ

子どもたちがキャンプから帰ってきて早くも一週間経とうとしてます。
出発のときにあれだけいやだいやだと言ってたのに、目をキラキラさせて帰ってきました!まあ毎度の事ですが、毎回行く前はいやだと言い、帰って来ると「また行く〜!帰りたくなかった〜!」なのです。普段と違う、いつもは出せない個性も発揮してきたみたいで、ふたりとも成長したかな?

そしてにちじょうのセイカツが始まっています。

バタバタ、どたばた、クルクル。そんな表現が似合う?毎日。あっと言う間に週末ですわ…毎日時間が足りない!やりたい事ややらなければいけない事がたんまりあって、でも全部をまともにやるには時間がないから、バランス取らないとヤバイです(苦笑)。もっともっと時間の使いかたを上手にしなくちゃいけないとは思うんだけど、なかなかねえ。

学校の夏休みもあと少し。子どもたちの夏休みの宿題の進み方が危険…。ラストスパート!!

子どもらとの暮らしはバタバタですが、セイカツにはりがあります。大変だけど、楽しんで行きたいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

感涙と怒濤の盆休み

盆休み。
12日は娘と日産スタジアムでSMAPのコンサートでした。中止にならず、感涙。
午後会場に着いた時には、カッパ着て傘さしてもずぶ濡れになる位の酷い雷雨でした。雨はともかく雷はね…と、娘とふたり(というより会場に集まっていたファン皆)中止を覚悟したんです。グッズ販売も中断してたし。(再開の目処たたずと言われても開場してないし行く所もなく、大雨の中娘と並んでた)
しかーし!1時間半押しで開場、30分押しの開演時には陽がさしてきて。もう、開催できただけでウルウルしましたよぅー(泣)開催する側は、決断がかなり大変だったろうと思います。
コンサート自体は慎吾さんが歌詞忘れてワンフレーズ落としたり、押したせいかアンコールがなかったり(横浜21:40終演だったのに、慎吾さんは23:27〜のスマステを六本木でこなしてた!偉い!)ステージも濡れてたし…けっして完成されたものではなかったけど、やはり素敵でした。今年は3D眼鏡の演出があったこともあり、コントパート(?って言っていいのかな)はビデオがほとんど。まぁ彼らも30代(慎吾さん除く)ですから。体力的にもビデオパートが年々増えているような気も(笑)
去年と同じ東スタンドの一階前寄り…そして去年よりも前の前から11番目で、下手(しもて)の花道目前。はあぅ、クラクラしました。彼らは皆強いオーラを持ってるというか、ひとを魅きつけるものを持っています。本当には目はあってないだろうけど、アイコンタクトの可能な位置、そしてうちわの種類を認識して貰える位置でッ!←もう単なる馬鹿ですね、これ。いい歳なのに、なにやってんだろわたし…。とにかく楽しんできました。やっぱり慎吾さん大好き!
ちなみに、娘は大雨の中の行列が堪えたのか、メンバーがそれぞれソロで歌ったパートでは爆睡してました。(中居くんのファンなのに…中居くんかなり頑張ってたのに…)

夏が終わってしまったようで淋しいです。

なんて、その翌日からはおっとの実家におっと抜きで子どもらと一泊!
出来の悪い義理の娘を温かく迎えてくれる家なので、助かっています。とにかく義父のお墓参りをさせてもらって(今回の訪問の第一目的)。翌日は義弟の家にも突然の訪問をして姪にお線香をあげさせてもらい…、嵐のような帰省でした。おっとの実家に行くと、そのたび気がきかない自分を意識します。でも結局いつも「娘」に戻れたようにラクをさせて貰ってしまうんですよ(≧Д≦)ゞ。離れて過ごしているから距離のとりかたに毎回悩みますが、そこそこ順調な関係なのではないかしら?多分。

盆休み後半戦、おっとの実家から帰宅した日にはわたしの姉家族が上京。一泊して、ぞろぞろうちの方のお墓参りをしてきました。(私は実家の名を継ぎ、父と同居しているのです)18歳の甥は身体はでかいし、もうほとんど子どもというより友達です。昔抱っこされてたくせに生意気〜。他に15歳と10歳の甥も来たので、うちの子らとは一晩夜中迄ふとんのなかで語って(?)いたらしい。夏休みならではですね。

そして、盆休みの終わりには…子らを長野のサマーキャンプに送り出しました。
キャンプに行かせるたび、自分が子離れ出来ていないことを実感します。子どもが親離れしていないのをヤバイ!と感じ、途中から「キャンプやだー行かないー」と言い出したのをねじ伏せて参加させたにもかかわらず、です。子どもらのいない部屋にぽつんといるのは淋しくてたまらない(´A`)。おっとは相変わらず家帰ってきても仕事仕事だし、子どもがいないと何したらよいやら手持ち無沙汰です(もちろんやるべき家事はやまほどあるんだけど)。かわいい子には旅をさせなきゃね…。一緒にいると、口も手も出ちゃって良くないから。

ま、そんなんで今年の夏は終わりです。またまた忙し〜い日々が始まります。

今日は台風が九州直撃…福岡のSMAPのコンサートは出来るのかしら…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏も中盤に…

忙しいです<_<)o>>

仕事が回らなくなりつつあり、それは困るので「誰かにやってもらう、上のひとに動いてもらう」がないと進まないです。なので、最近はまるで(人を動かす訓練)を連日やっているような感じです。
ひとを動かすのって結構苦手としていたところです。自分で仕切って、カナメも自分というのが常(そして、ひとを動かせと上司に怒られるタイプ)。アルバイト社員や取引先に動いてもらうのはそう抵抗ないんだけど、同僚や目上に動いてもらうのはどーも難しくてなかなかできません。
が、今はそんなこと言ってられず。この訓練を続ければ、でやれる仕事の範囲が拡がるかな?と淡い期待をしつつ、日々はげんどります(・ω・;)だって、力技でこなそうとしても無理で、そんなことやってると家庭に皺寄せがくるんだもの。(いや、十分皺寄せ来てますよね。子どもらに淋しい思いさせてると思うもの)

☆★☆★☆★☆★☆★

夏休みですねー!週末は子どもメインで過ごす日。夏休みっぽく過してますヨ。
隅田川の花火大会に行き、としまえんのプールに行き。平日あんまり子どもと居られないので、土日は子どもメインで遊んでいます。体力次第ですが…。ちょっと微妙かな?倒れないように調整しながら過ごさなきゃって感じですけど…。

体力次第といえば、ああ、すまっぷのコンサートまであと少しですよぅ。予習の時間が足りない!(長いコンサートだし、ある程度アルバム耳にしといたほうが楽しめるのだ)残念ながら私のぶんはチケット外れてしまったので、今年も娘のぶん一回しか行けません(泣)ただし、娘の分は親子席(三年生までの子ども連れの席。常時着席だけど、スタンドの前の方)で当たったので、ワクワクです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2006 | Main | September 2006 »