« June 2005 | Main | August 2005 »

July 2005

南の島へいけないかも。など。

あさって27日朝発の予定だけど、丁度台風に当たってしまいました〜。

電車が止まったらキャンセルだなー。明日は通夜に参加するから、早めに行って前泊というのは無理だし。旅行はまた都合をつければ済むけど、みんなで行うお別れは、もう一度は無理だものね。

グアムは雨模様の予報なので、行けても屋内での遊びがメインになりそう。(残念。)
..飛行機飛ばなかったら、それもしんどいなー。まぁお休みはお休みだから、休みにしか出来ないことをしようっと!

それはそうと、昨日はムスコが弱った子猫を連れて帰ってました..。弱っていたので「元に戻してらっしゃいっ!」とも言えず、里親さがしをしています。生後一ヶ月位の離乳期。すぅごく可愛い!けど、まだちびだし昼間家にいない私の家では飼ってあげられない。同居の父も絶対ダメ!と息子を叱ってた。
とりあえず風邪を治して調子戻すために動物病院に入院してます(というか病気気味なのにかこつけて預かってもらってる。旅行予定があるのに連れてくるな!)。検査と予防接種して、去勢費用私持ちの条件で里親募集中です。なかなか見つからない(>_<)
私も猫大好きだし飼ってあげたいけど、....辛い。050724_192619.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

実感ない訃報

同僚が亡くなりました。51歳でした。
先月、具合がよくないと言って早退し即入院。闘病生活は五週間でした。膵臓癌、実感がないです。
肝臓膵臓がよくないとの話と、管理職が「お見舞いはまだ控えたほうがよい」と言っていたのとで(もしや...腫瘍や癌?)とは思っていたけれど、こんなに早く亡くなるなんて思ってもみなかった。慢性炎症か、癌だとしても落ち着くまでは療養か..長くかかるな..位に考えて。だって、入院までは「調子よくないんだ」と言いつつ普通に過ごされていたから。昨日ご家族から電話が入った際も(重篤な状態になったのかも..)とは考えても、訃報とは..。
本当はかなり辛かったんだろう。でも、こんなに早く彼岸にいくことになるなんて、考えていなかったと思う。入院翌日会社に来た電話では「入院になっちゃったよ。何か大変なことになってるよー(笑)」って言ってた。話したのはそれが最後。
まだ実感なくて、ぽかんとしています。本当にもういないのかな。

...病名を知っていて周囲に伏せていた管理職も、きっとしんどい思いをしていたろう。先週末の上司お見舞いの際、実はすでに意識朦朧としていたということだから。

あー...。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏休みが始まっちゃうっ

三連休が終わった。もう夏休みが始まっちゃう!→お弁当地獄の始まり。給食ってなんて有り難いのかしら...。

作ってー、冷まして、つめて、ムスコの分は冷蔵庫へ。晩ご飯とかぶらないおかずで考えるのがめんどうくさいです。おかず何種作ろうか。昼夕食で四、五種類とお汁かなあ?

夏休みはムスコの居場所もよく解らなくなるし(ムスメは学童クラブだからまだ安心)ちょっと大変な日々の始まりです。まあ毎日放課後どこにいるのか解らないけどネ(あたりはつけられるのですが、夜に話を聞くと予想外の所で遊んでいたりするので怪しい)
....夏休みといっても、私が朝出かける都合上彼らを起こすから、子どもらの生活時間はくずれません。でも、生活時間がくずれるのも夏休みの貴重な体験なのかな?

それにつけても、チョットわくわくする時期ではあります!来週は旅行もするし、気をひきしめて仕事をしなくっちゃ。
仕事は相変わらず忙しいです。今日は連休明けだったから尚更キツイ状態でした。おうちに帰れるのは22時過ぎ見込みで、きっとばたんきゅうになるんだろうな。朝おきられるのかなぁ。。。

あー!しんど。
えへへ、無理せずいこっと!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

検定試験

週末、「ビジネス文書検定」の試験があって、試しに受験してきました。
ほとんど準備が出来ていないので、秋に再度受験のつもりで挑みましたが、そんなにビックリするほど難しくはありませんでした。でも、八割以上を確実にというのは多分大変。秋にもがんばろっと。
他の資格試験を受けても実感することだけど、とにかく若いひとの受験が多いです!今回で言えば本物の見積書や社用書類を見たことがないような人たちが、仕事用の文書を作るスキルの検定を受ける訳です。若い人は資格をどんどん取得していこうと努力してるんですよね。私が落ちてどーするよ、という感じではあります(指導、してるのにねぇ)。

今年は直接仕事の役にたちそうな資格と英会話がテーマ(来年こそTOEICスコア600超になるつもり)。何も目標がないとだらだらしてしまうけど、何かしらあると生活に張りもでます。

..検定や資格試験どんどんチャレンジしたいけど、「自分の時間」のなさと最近の残業の多さはネック..今週も忙しいです!ま、(おばさん)だって若いひとに負けられませんよ!って感じですかな(自嘲気味)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

保護者会シーズン

今週連続で小学校の保護者会あり。二日連続で保護者会遅刻(>_<)。仕事は早びけをしたから、きりのつく所までは職場にいたのでした。
こんな話をムスコにすると「かーちゃんは俺達より仕事が大事なんだよなー」とぼやかれるな。
だけど、もし拗ねたらこう答えようと思う。
「時と場合によるんだよ。今日はそうだった。学校の話は遅刻しても聞けるけど、仕事では困っている人を待たせてしまうでしょ?やりかけの事は整理しないと出られなかったのよ。もし、君たちに何か起きたらすぐにでも帰るからね。」

そういえば、私の母もほとんど「保護者会」というものに参加していなかったな。でも彼女の場合は自営で地元にいたし、学校にも仕事柄ちょこちょこ連絡をとっていた。だから参加せずとも顔は売れているし、状況もわかったんだろうなー。今は違うもの。働いている人多いし、皆地元にいないもの。

「遊びに行くときはお家の人に行き場所を言いましょう」「行き場所が変わったら、連絡しましょう」と子どもに言ってもなかなか無理な話。(うちでは「携帯の留守電に入れておいて」と指導?しているけど、半年で2回位かなー、連絡あったの。

うーん..よくないよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

懐かしい西新宿

週末、消費生活アドバイザーの資格更新講座が代々木のオリンピック青少年総合センターであり、1講座だけ受講してきました。

行き帰りに西新宿五丁目を経由したんですが、懐かしい思いで涙がにじみそうでした。

子どもたちが小さい頃に住んでいた町から近かったから、よく自転車でうろついてたんです。
新宿中央公園(急勾配の滑り台がお気に入り。大人でもけっこう怖い。小さい子は水遊びもできる。)
熊野神社(池にたくさん鯉がいて、静か。)
マクドナルド(公園帰りに寄ったり、お昼をテイクアウト。)
こぎれいな銭湯にもよく行ったなー。(2階に湯殿があるので、うちでは「2階のお風呂やさん」と呼んでいます。)

子どもが寝付かず自分も煮詰まった夜には、二人の子を自転車に乗せて散歩。高層ビルを眺めてあてもなく走り回ったこともあったっけ。
気持ちが落ち着くまで、キラキラを眺めてみたり、都庁の辺りまで走ってみたり。(今思えば危ない人だけど..。21時過ぎだもの、そんなことするの。)

保育園のお迎えに遅れそうな時に使ったタクシーはいつも西新宿を通ってた。

(大変だったけど楽しかった)思いでの詰まった場所なんです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

英語圏の人は休み好き?

昨日はのばのレッスンでした。

駅前に週3コマペースで通いはじめ、約一月。ほんとーに「喋れない」のを毎回痛感しますが、楽しいですよ(一年計画で、お金もかかっているので、そこそこ一生懸命やってますよ、復習も)。

基本的な会話のフレーズや応答(何をした?誰と?何処?..など)の内容のせいもあるけど、やたら「ホリデイ」「バケーション」「ウィークエンド」が出てくるの。
文化がちがう溝をそうした「共通の会話」で埋める目的もあってのこととは思うけど、どーも彼奴らは休み好きなんだと思う。

いや、絶対休日を楽しむために生きているに違いない。

ちょっと見習おうかなぁと思ってますケドね...去年肝障害で倒れた時のように、いつなんどき病気になって動けなくなるか解らないし、そのときに「元気なときにやりたいことをやっておけば良かったー」なんて後悔するのは嫌だもの。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2005 | Main | August 2005 »