« August 2004 | Main | October 2004 »

September 2004

おかあしゃーん

六歳のムスメが、虫垂炎で入院しました。私が肝炎で入院したのと同じ病院です。日曜夕刻に手術をして、水曜の今日は順調?に回復、おもゆを食べはじめています。
病気は急激に悪化していくもんですね。もー、びっくり。◆金曜に「なんかお腹痛い、気持ち悪い」と言い出し感冒性胃腸炎の診断◆土曜に発熱しだしてまた通院、抗生物質の処方で様子観◆土曜の夜から「痛い」を連発、おなかの腫れがではじめる◆日曜に休日診療所を受診→大学病院の紹介→検査→手術!本当にめまぐるしかったです。
ちょっと様子観が長かったから、可哀想なことしてしまいました。腸閉塞が強くて、回復が少しのんびり気味らしいです。(でも、私にはめざましい回復に見えます)コナマイキな言葉遣いをし始めてたムスメも、さすがに入院手術は心細く「おかあしゃん いたいよう しゃみしいよう うああーん おかあしゃん」って感じに赤ちゃん言葉を使ってました。
朝六時の前に病院に行き、八時過ぎまで付き添って仕事へ。帰りは会社から病院へ行って、消灯までいて帰宅です。ムスコないがしろ(笑)体力勝負って感じ。それにつけても、本当に今年はトラブルが多いです!厄年だからかなあ。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

どうも疲れているらしい。最近。

最近携帯からしか書き込みしていません。ものすごく久しぶりにパソコンに向かって打っている。(仕事ではいつもパソコンに向かっているけど。仕事が忙しいです。今日も20時過ぎに帰宅。子どもたちにご飯食べててもらって。。。。
どうも、疲れているらしいです。
私が疲れを自覚しだすということは、けっこう疲れていることだと思います。あんまり認めないんですよね、、、自分で言うのもなんですが、あとで「あぁ、疲れてたんだなぁ」なんて思うことのが多い。肝炎になったときもそう。「あぁ、調子悪いかなと思ってたら病気だったんだ」って感じで、見込みが甘いというか。何とかゆっくりしなきゃ。。仕事で疲れるのは、しなければならない最低ラインの業務でいっぱいいっぱいなこと。もっと業務の効率化やシステム化、業務フローの変更などに手をかけたいのに、それをする時間が取れない。今日もなんと業務システムのサーバエラーで半日ばたばた。明日は完璧まともな時間には帰れない。。。しかも、やらねばならない最低ラインの仕事だけで。。。。。
きゅうーーーー。むきむきむぅーーーー。
毎日朝起きてご飯作って、晩御飯分を冷蔵庫に入れて。仕事して、子どもの宿題みてご飯食べて翌日の算段して寝て。起きてご飯作って~~~。ゴミだしのことやら生協の注文品やら考えて(生協がネットで注文できるから大助かり)、仕事の算段考えて。(洗濯もするけど、洗濯機回したまま眠っちゃうことが多い。でも、そうすると夜中に帰ってきただんなちゃんが干しておいてくれるから本当に幸せ)あ~なんとか焦らずにすごすようにしなきゃ、ねぇ、、、。

で、日曜日には羽を伸ばしてみました。
埼玉県日高市、「巾着田」に、子ども二人連れて行ってきましたよ。
すごいヒガンバナ。群生地で満開だったので、ものすごい人出ではあったのですが、そんなの吹き飛ばすほどの花、花、花。圧倒されます。血の絨毯みたい。綺麗なんだけど、どこか不気味でした。それは不思議と子どもらも感じたらしく、「きみわりーー」と言い出したのはムスコ。ヒガンバナと墓地がまだイメージでつながっていないらしいのに不気味さを感じ取るとは、ちょっとびっくり。ヒガンバナがかもし出す雰囲気って、すごく大きいものなんだろうなと思いましたよ。

あ。。。。画像をアップロードしようと思ったのにPCカードが行方不明!今度ね。。。zzzzzz。oO

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ちいさな棺

姪、亡くなりました。

姪と書かないでいたんですが、義弟の子でした。夏休みには夫の実家に集まり、ウチの子らも一緒に花火大会に行って、遊びました。一年に一〜二回しか会わないから、今年初めて、やっと仲良しになったんです。手遊びしたり、寝かしつけたり。事故はその翌日でした。

棺が、小さかった。

あんなちいさな棺は、もう見たくない。
事故から頑張った約半月間、お母さんやお父さんに時間をあげてたのかなーと思いました。ゆっくりお世話をする時間。覚悟を持つための、心の準備の時間。急にお別れなんて、とてもやりきれないから。脳死かもしれない、でもわからない、という状態で、本当に頑張ったね、と思いました。水の事故は本当に怖い。乳幼児はもちろんだけど、小学生は「泳げるのに溺れる」ケースが多いそうです。消防署で救急救命法の講習を受けるつもりでいます。(PTAでも年に1回は講習があるけど、平日昼で行けない)
冠婚葬祭は、親戚付き合いの色々な面が浮き彫りになる機会ですね。感じる所が色々ありました。私は気の回らないほうなので、もっと引き締めなけりゃと自戒。大勢が集まる上に、いつまでも印象に残るものね....はぁ....

| | Comments (0) | TrackBack (0)

はぁー、しんど。

何だかこのところストレスが強いみたいです。睡眠は一時期と比べたらずっとちゃんと取れているんだけど、夜中から朝が「覚醒しているのに体動かせない」感じで..。頭はまたまた痛むようになって来たし。寝付きはよいから体には影響なさげだけど、なんかしんどい。
仕事はまあまあ忙しい。週末にフロアの引っ越しがあるのも関係して、今週は毎晩八時くらいの帰宅予定。小学生がいる家で家事と両立できるぎりぎりの帰宅時刻かも。(じいちゃんの夕食用意もあるしー)

ちょっと焦りだしてる。

「自分がもっとやれば解決するのに」「やれなくはないのにやってないのは自分自身だ」....家でも仕事をすれば、業務進捗の遅れは解決します。でも、今の私はそれは敢えてやめています。やれば進むことはわかっているけど、やっちゃうと自分の首を絞める事になるから、自分で誓ってやらないようにしている。でも、「やろうとすればやれるのに」と、すごく後ろめたい気持ちになります。難儀な性格だなあと思います。バランスがとれない感じの日々。。。
ちいさなおともだちは、今も目をさましません。ICUから病棟に移ったので、子らとお見舞いに行きました。本当に小さな体。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2004 | Main | October 2004 »